X

お問い合わせ

プロジェクトマネジメント

プロジェクトマネジメント - コミュニケーションが効率化のカギ

当社は、効率的なプロジェクト管理チームを設置し、プロジェクト運営の各段階を管理しています。金型製作から製品製造まで、完全な文書管理、社内外との効果的なコミュニケーションの維持、金型製造プロセスの良好な管理などです。各プロジェクトは、経験豊富なプロジェクトエンジニアによってリアルタイムでフォローアップされています。彼らの責任は、顧客への専門的なアドバイスの提供、プロジェクト管理への参加、技術的な意思決定と実行を含みます。プロジェクトごとに詳細な生産スケジュールを作成し、金型設計、金型製作、金型トライアル、生産、出荷に携わります。これにより、お客様は金型の生産状況を常に把握し、いつでも質問、提案、要望を出すことができます。

プロジェクト管理 - V1 クラウド型受注管理システム

金型製造業の生産特性や生産工程に合わせたオムス管理システムを導入しています。システム全体は金型生産工程の管理を核心とし、品質確保、コスト削減、金型生産サイクルの短縮、通信コストの削減を目的としています。簡単な操作を通じて、関連技術者を作り、金型生産工程の有効な管理を完成させ、企業の総合競争力を高めることができます。

特許取得済みソフトウェア-V1クラウド受注管理システム

生産プロセス全体が透明で可視化され、効果的で即時のコミュニケーションが可能になります。

お客様のニーズに応えるためには、透明で目に見える生産工程と厳格な品質管理工程が不可欠です。

V1が独自に開発したクラウドベースのデータ共有により、製品生産の細部まで一目瞭然、まるで自分が携わっているかのような感覚で見ることができます。

また、プロジェクトの進捗状況をオンラインでいつでも確認でき、リアルタイムにコミュニケーションをとりながら、タイムリーな生産調整を行うことができます。

1、システムを開発・使用する理由

# プロジェクト計画 プロジェクト計画をカスタマイズし、プロジェクトを分解して作業計画や実行進捗を一目で見えるようにすることで、プロジェクト関係者がプロジェクトを明確に把握できるようにします。

# リソース管理 プロジェクトの関係者を支援し、リソースを明確にして、目標を効果的に達成するためにリソースを配置し、プロジェクトを効率的に完了させるためのソリューションを提供します。

# プロジェクト管理 大量の受注品に直面し、プロジェクトを迅速に管理できるかどうかは、工場の生産性、さらにはコストに直接影響します。デジタル化により、複数のプロジェクトを効率的に運用することができます。

# プロジェクト納品 各プロジェクト納品は、お客様の要求に従って厳密に検査する必要があり、検査結果はオンラインで即座に確認できるため、お客様は製品検査に煩わされることがなくなります。

# 分析・報告 デジタル分析・報告により、工場は生産工程を継続的に改善し、生産効率と品質を向上させることができます。事前に計画を立て、後で見直して改善することは、私たちが常に守っている生産原則です。

# ワークフローの自動化 長年蓄積してきた作業経験をシステムに取り込み、プロセスを自動化。これにより、生産効率を大幅に向上させ、環境に配慮した省力化を実現しました。

2、プロジェクト管理システム(PMS)

部品加工におけるデジタル生産管理ソリューション。V1を使って、プロジェクト計画の策定、チームの調整、部品製造のスケジュールや工程の管理などを行っています。全サイクルの部品プロジェクトの追跡と管理、企業と顧客の間のボーダーレスなコミュニケーションを実現します。

3、サプライチェーンマネージメントシステム(SCM)

サプライチェーンマネジメントシステムは、顧客の調達、受注、配送、金融取引などの一連の業務を一元化し、業務プロセス全体をデジタルで管理し、企業内および企業間の効率的なサプライチェーン連携を構築し、企業のコミュニケーションと業務コストを削減する。サプライチェーンの効率化を図り、あらゆる業務を正確に、かつコントロールできるようにします。

0.036338s